OUR OFFICE

事務所概要

代表会計士 宮宇地晃久

お客様とともに
成長・発展していきたい

代表 宮宇地 晃久

宮宇地会計事務所は、神戸~大阪の中小企業様、個人事業主様を対象とした公認会計士・税理士事務所です。

私たちを取り巻く経営環境は、技術の進歩や、価値観の多様化、そして構造的な人手不足の状況にある中で、今まで以上にビジネスの感度を高め、より良い製品、より良いサービスを提供することはもちろんのこと、働くこと自体の価値や魅力を高めていくことが必要な時代になっています。

これは私たち地元の会計事務所においても同様であり、従来型の月額顧問料をいただいて、記帳代行と税務申告を行うというサービスだけでは、お客様からの信頼と満足を得ることはできないと考えます。

このような中、当事務所においては、何よりもお客様が本業に専念できるように、そして経営の次の一手のヒントがご提供できるように、お客様のビジネスステージや経営リソースを踏まえて、適切な会計・税務サービスを提供し、お客様とともに成長・発展していきたいと考えております。

そのためにも、お客様のビジネスを深く知り、そして私たち自身が働き方や、業務のあり方を再構築し、最先端のテクノロジーを駆使して高品質なサービスをスピーディーにご提供できるよう、常に挑戦し続けていきたいと思います。

略歴

1999年~

ITソリューション企業(7年)

ビジネス向けITソリューションの営業および販売推進、新規ソフトウェアの商品企画などに従事
その中で、大手企業向けの電子帳票システムの販売推進に携わったことがきっかけで、会計・税務に興味を持つ

2008年~

監査法人(7年)

公認会計士試験に合格したのちに、監査法人に就職
前職の経験を生かしてシステム会社のほか、建設会社、不動産賃貸業、製造業など、上場企業の会計監査および内部統制監査に従事

2015年~

建設会社(3年)

本社経理部門にて、日常経理業務、決算経理業務、資金繰り計画、資金運用、各種税金計算のほか、株式事務、法定開示書類作成、会計監査対応、税務調査対応などに従事

2018年~

宮宇地会計事務所

これまでのITソリューション、会計、税務の経験を生かしてクラウド会計ソフト(freee、MFクラウド)の認定アドバイザーとして登録
会計・税務顧問からM&Aアドバイザリー業務を中心にスタートアップ企業をご支援

資格など

  • 公認会計士
  • 税理士
  • freee認定アドバイザー
  • MFクラウド公認アドバイザー
  • デロイトトーマツM&Aプラス FA(フィナンシャルアドバイザー)会員登録

業務内容

  • 会計・税務顧問(記帳代行含む)
  • M&Aアドバイザリー業務
  • クラウド会計ソフト導入支援
  • 各種経営・会計・税務相談

〒650-0011 兵庫県神戸市中央区下山手通2-13-3 建創ビル8F-7号

078-381-7855

078-381-7856